遺贈

  1. 弁護士 中弘剛 >
  2. 遺贈
遺贈に関する基礎知識記事や事例
  • 遺産分割協議遺産分割協議

    遺産分割協議に参加できるのは原則相続人ですが、相続分の譲渡を受けた者や包括遺贈(贈与される財産が特定されていない遺贈)を受けた者も参加することができます。相続人の範囲は、①配偶者や②子供などの直...

  • 相続限定承認相続限定承認

    限定承認とは「相続によって得た財産の限度においてのみ被相続人の債務及び遺贈を弁済すべきことを留保して、相続の承認をする」(民法922条)旨の意思表示をいいます。 単純承認した場合には、「無限に...

  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、一定範囲の相続人のために留保された相続財産の一定の割合を言います。 被相続人の遺言による財産処分の自由は、遺留分を侵害しない範囲に制限されます。 ■遺留分の目的 父、母、長男、次男...

弁護士 中弘剛が提供する基礎知識

  • 内縁関係のトラブル

    内縁関係の...

    ここでは、内縁関係のトラブルについて詳しくご説明していきます。 ...

  • 民事再生(個人再生)とは

    民事再生(...

    個人再生は、裁判所を介して、すべての債務のうち一部を免除してもらい...

  • 強制回収

    強制回収

    商品やサービスに対する売掛金など、ある特定の行為や給付を請求するこ...

  • 任意整理とは

    任意整理とは

    任意整理とは、裁判所を介さずに各金融業者と直接交渉を行うことで、将...

  • 騒音トラブル

    騒音トラブル

    春の引っ越しシーズンが到来しました。 新生活に胸をふくらませる一方...

  • 企業法務を弁護士に依頼するメリット

    企業法務を...

    会社経営を行う中で、顧問弁護士をつけるメリットは以下のようなものが...

  • 認知

    認知

    ここでは、認知について詳しくご説明していきます。 ■そもそも認知...

  • 遺産相続の期限

    遺産相続の期限

    相続には様々な期限が設けられています。日々の生活の中で、これら期限...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続人の相続による権利義務の承継を生じさせない旨の意...

弁護士 中弘剛の主な対応地域

大阪府大阪市北区|兵庫県|京都府

ページトップへ