相続法改正 遺留分侵害請求権

  1. 弁護士 中弘剛 >
  2. 相続法改正 遺留分侵害請求権
相続法改正 遺留分侵害請求権に関する基礎知識記事や事例
  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、一定範囲の相続人のために留保された相続財産の一定の割合を言います。 被相続人の遺言による財産処分の自由は、遺留分を侵害しない範囲に制限されます。 ■遺留分の目的 父、母、長男、次男...

弁護士 中弘剛が提供する基礎知識

  • 個人再生したら車は処分しないといけないか

    個人再生し...

    ■個人再生とは 個人再生とは、民事再生法に則って裁判所に返済不能を...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺産分割とは、被相続人が遺言を残さずに死亡した場合に、一旦は相続人...

  • 彼氏や夫からのDVに悩まれている方

    彼氏や夫か...

    DVには、物理的な暴力のほかにも、精神的な暴力(ネグレクト、暴言な...

  • 婚約破棄

    婚約破棄

    ここは、婚約破棄について詳しくご説明していきます。 ■そもそも婚...

  • 遺言書

    遺言書

    遺言とは、遺言者が死亡した後のことについて、一定の効力を生じさせる...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続人の相続による権利義務の承継を生じさせない旨の意...

  • 不動産賃貸借の諸問題

    不動産賃貸...

    賃貸借は、賃貸人が賃借人に物を使用させ、賃借人が対価として賃料を支...

  • 賃貸借契約の終了に関するトラブル

    賃貸借契約...

    借主との建物の賃貸借契約を終了したい場合は、合意による解約(合意解...

  • 債権回収を弁護士に依頼するメリット

    債権回収を...

    法的手段に則り債権回収を行う場合、何の知識や経験もなければ、裁判所...

弁護士 中弘剛の主な対応地域

大阪府大阪市北区|兵庫県|京都府

ページトップへ