相続 養子

  1. 弁護士 中弘剛 >
  2. 相続 養子
相続 または 養子に関する基礎知識記事や事例
  • 企業法務を弁護士に依頼するメリット企業法務を弁護士に依頼するメリット

    会社経営を行う中で、顧問弁護士をつけるメリットは以下のようなものがあります。 ●気軽に弁護士に相談できる ちょっとした体調不良の時は、「かかりつけ医」に診察してもらう方も多いことでしょう。顧問...

  • 相続限定承認相続限定承認

    限定承認とは「相続によって得た財産の限度においてのみ被相続人の債務及び遺贈を弁済すべきことを留保して、相続の承認をする」(民法922条)旨の意思表示をいいます。 単純承認した場合には、「無限に...

  • 成年後見成年後見

    成年後見制度は、従来の禁治産制度の相当するものです。精神上の障害の程度が判断能力の喪失・欠如に至っている上にあるものを対象とします。 成年後見人は、成年後見人の財産を管理します。また、成年被後...

  • 生前贈与のメリット生前贈与のメリット

    生前贈与には様々なメリットがありますが、最も注目されているメリットは、その節税効果にあるといえます。 相続においては、相続財産の価額に応じて相続税がかかります。これに対し、生前に財産を贈与してお...

  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、一定範囲の相続人のために留保された相続財産の一定の割合を言います。 被相続人の遺言による財産処分の自由は、遺留分を侵害しない範囲に制限されます。 ■遺留分の目的 父、母、長男、次男...

  • 不動産賃貸借の諸問題不動産賃貸借の諸問題

    賃貸借は、賃貸人が賃借人に物を使用させ、賃借人が対価として賃料を支払う契約を言います。 不動産の賃貸借つまり土地や建物の賃貸借では、アパートやマンション、事業用テナントや駐車場などがあります。...

  • 相続関係説明図とは相続関係説明図とは

    相続関係説明図とは、相続にあたって、被相続人(亡くなった人)と相続人らとの関係を、図としてまとめたものをいいます。 相続関係説明図には、被相続人の氏名、生年月日、死亡年月日や住所等、また全相続人...

  • 遺産相続遺産相続

    相続では、被相続人の財産上の権利・義務を包括的に引き継ぎます。「包括的」とは、「一切合切まとめて」という意味ですから、現金や預貯金、株式、不動産、貴金属、自動車といった目に見えるものだけでなく、...

  • 賃貸借契約の終了に関するトラブル賃貸借契約の終了に関するトラブル

    借主との建物の賃貸借契約を終了したい場合は、合意による解約(合意解除・合意解約)が望ましいです。合意解約では、トラブルを何一つ生じさせることなく、賃貸借契約を終了させることができます。 しかし...

  • 相続放棄相続放棄

    相続放棄とは、相続人の相続による権利義務の承継を生じさせない旨の意思表示をいいます。 ■相続放棄の手続き 相続放棄には期限(熟慮期間)があります。 被相続人の死亡を知ったときから3ヶ月以内に...

弁護士 中弘剛が提供する基礎知識

  • 認知

    認知

    ここでは、認知について詳しくご説明していきます。 ■そもそも認知...

  • 賃料・家賃・地代に関するトラブル

    賃料・家賃...

    地代とは、土地の借主が土地を利用する対価として、土地の貸主に支払う...

  • 相続手続きの全体の流れ

    相続手続き...

    家族が亡くなると、通夜、葬儀、告別式と慌ただしく時間が過ぎていきま...

  • 遺産相続の期限

    遺産相続の期限

    相続には様々な期限が設けられています。日々の生活の中で、これら期限...

  • 過払い金請求とは

    過払い金請求とは

    過払い金とは、借金の返済において過分に支払っている利息のことです。...

  • 相続関係説明図とは

    相続関係説...

    相続関係説明図とは、相続にあたって、被相続人(亡くなった人)と相続...

  • 賃貸借契約の終了に関するトラブル

    賃貸借契約...

    借主との建物の賃貸借契約を終了したい場合は、合意による解約(合意解...

  • 不動産・借地借家問題を弁護士に依頼するメリット

    不動産・借...

    土地や建物などの不動産取引や借地借家に関する問題は、私たちの日常生...

  • 不動産売買取引に関する諸問題

    不動産売買...

    不動産を購入したり売却したりすることは、これを事業とする者でない限...

弁護士 中弘剛の主な対応地域

大阪府大阪市北区|兵庫県|京都府

ページトップへ